【運動不足】が大人ニキビを引き起こす!?その理由と、美肌を作る秘訣!

大人ニキビができる時、アナタの体はどんな調子ですか?

実は、大人ニキビができる原因の一つとして「運動不足」が考えられているのです。

大人ニキビ Adult acne skin care スキンケア

その理由は、大人ニキビができる原因とも関係しており、アナタの肌や体の状態とも大きな関係があるのです。

そこで、運動不足が大人ニキビにどんな影響があり、美肌を作るために必要な秘訣は何かご紹介します。

 

【運動不足】が大人ニキビを引き起こす!?その理由とは?

大人ニキビ Adult acne skin care スキンケア

運動をすることで「美肌」が得られるということは知っていますか?

実は、運動をした直後から感じることができる場合もあれば、継続することで改善されるものもあるのです。

私たち人の体やお肌に働きかけ、運動をするメリットをもたらしてくれます。

 

でも逆に、運動不足になった場合はお肌や体に影響を及ぼすことがあります。

運動不足による大人ニキビへの影響には、次のようなことが考えられます。

 

運動不足による大人ニキビへの影響

  • 血行不良による栄養不足、ターンオーバーの乱れ
  • 自律神経の乱れを引き起こし、ホルモンバランスが崩れる
  • 便秘のリスクが高まり、老廃物が体内をめぐって肌トラブルを引き起こす
  • イライラや食欲不振を引き起こす

 

これらすべてが、大人ニキビを発生させる原因を作り出す可能性を高めているのです!

これらは、大人ニキビだけでなく「シミ」「シワ」「くすみ」などを作り出す原因にもなります。

運動不足を解消することは、美肌をつくるためにも必要なことなのです。

 

【運動不足】を解消することで、大人ニキビ予防できる5つの理由

大人ニキビ Adult acne skin care スキンケア

運動不足を解消することで、大人ニキビを予防改善できる理由をもう少し詳しく見ていきましょう。

運動をすることによって、お肌や体に得られるメリットはとても大きいのです♪

 

1 血行不良を改善し、ターンオーバーを改善させる

血行不良は、体やお肌にとってトラブルまねきやすい状態です。

血行不良をそのまま放置すると、老廃物が体内に溜まったままの状態になってしまいます。

しかも、血液がきちんと巡回しないので、肌の代謝に必要な栄養素や酸素が行きわたらなくなり、大人ニキビをはじめとする「肌トラブル」を起こしやすくなるのです。

 

血行不良を起こしている状態だと、顔の血色も悪くなり、肌の色がくすんでしまいがち。

大人ニキビや「くすみ」「クマ」などのトラブルを予防するためには、血行不良を改善することが大切です。

 

運動をすることによって、体を温めて全身の血行を良くすることができます。

そして、血色も良くなることから「くすみ」などの改善にもつながるのです。

体内の老廃物は排出され、酸素や栄養素もお肌に行き届くようになり、ターンオーバーが改善されることでお肌の調子も良くなります。

 

 

2 成長ホルモンの分泌を促す

成長ホルモンとは、筋肉の合成や脂肪の分解をはじめとする「新陳代謝」を活発にするホルモンです。

成長ホルモンは、別名「若返りホルモン」と呼ばれることがあるくらい、美肌を作るためには欠かせないホルモン!

 

健康な肌や髪を作るのも、成長ホルモンの働きによるものなんです!

成長ホルモンによって肌のターンオーバーが正常に行われ、肌のバリア機能を保つことができます。

肌を修復し、再生することに作用する大切なホルモンなんです。

 

そのため、逆に言えば成長ホルモンが不足すると「肌のターンオーバー」は低下します。

肌の免疫力が低下すると「ニキビ」や「肌トラブル」が起こりやすくなってしまうのです。

そのため、大人ニキビを予防改善するためには、成長ホルモンの分泌は欠かせません!

 

成長ホルモンが分泌されるのは「睡眠」と「運動」をしている時

成長ホルモンは20歳を境に、分泌量が急激に減少しはじめます。

そのため、成長ホルモンを意識的に分泌させるためには、運動をすることで分泌を促すことが有効的なのです。

 

運動をすることは成長ホルモンの分泌を促すことであり、大人ニキビを予防し、美肌を作るために必要なこと。

肌の弾力を保ち、加齢で失われていく水分を肌に保つためにも運動は欠かせないのです。

 

 

3 体内をデトックスする

汗をかくことで、体内に溜まっている老廃物を一緒に排出することができます。

老廃物を放置していると、体内で処理しきれなかった毒素は血液に流され、皮膚から排出されてしまいます。

すると、その毒素が原因で「ニキビ」などの肌トラブルが発生しやすくなるのです。

汗をかいて、汗と一緒に毒素を排出することで肌トラブルを予防できます。

 

また、汗には天然の化粧水のような働きもあります。

そのため、汗と皮脂が肌の表面で適度に混ざり合い、常在菌のバランスを整えることで、保湿効果や肌トラブルの予防効果を発揮するのです。

ただし、汗を放置しすぎるので汗をかいた後は早めに汗の処理をしましょう。(→汗の正しい処理の方法、1時間以内が勝負!?)

 

便秘がちな人は、運動をすることで便秘を解消することにも役立ちます。

便がたまっている状態も老廃物が体内に溜まっていることと同じです。

運動で腸を動かし、便秘を改善することも大人ニキビを予防改善することにつながります。

 

 

4 幸せホルモンの分泌でストレスを解消

運動をすることで、ストレス解消になるといわれています。

それは運動をすることによって、脳内に「幸福感」などを感じるホルモンが分泌されるからなんです。

次の3つのホルモンが、運動をすることによって分泌されるといわれています。

 

運動で分泌されるホルモン

エンドルフィン 鎮痛効果や気分の高揚・幸福感などが得られるといわれている。

脳内麻薬と呼ばれることもあるホルモン。

ドーパミン 気分や感情、性格、記憶力に関係しているホルモン。

「気持ちが良い」「心地良い」「何かいいことがある」と感じることができる。

セロトニン 幸福感を感じ、ネガティブな気分を解消する。

痛みを和らげる作用もあるホルモン。

 

これらのホルモンの働きにより、ストレスや疲労を感じている場合も「改善する」働きをしてくれるのです。

ストレスや疲労はホルモンバランスを崩し、肌のターンオーバーを乱したり、皮脂分泌を乱してしまうことがあります。

 

運動をすることによって、幸福感やリフレッシュ効果を得てストレスを解消しやすくなります。

それがお肌の環境を整えることにもつながり、大人ニキビの予防改善にも効果を発揮するのです。

 

 

5 睡眠の質を向上させる

睡眠の質を向上させることは、お肌の状態をより良くすることにつながります。

質の良い睡眠をとることで、次のような効果が期待できるからです。

  • 肌のターンオーバーを活性化する
  • 成長ホルモンの分泌が行われる
特に睡眠の質が高いと深いノンレム睡眠が発生し、成長ホルモンの分泌が高まります。

成長ホルモンが分泌されるのは、就寝してから2時間の間です。

成長ホルモンの分泌によって、肌の細胞分裂が盛んになり、お肌の修復や再生が行われ、肌のターンオーバーによって新しいお肌に生まれ変わります。

 

運動をすることによって体内の自律神経が刺激されて、「副交感神経」が優位になります。

そのおかげで入眠しやすくなり、睡眠の質が向上する傾向にあるのです。

 

大人ニキビを予防改善する、運動不足改善方法!

大人ニキビ Adult acne skin care スキンケア

新陳代謝を活発にするためには、毎日継続できる軽い運動をすることが良いとされています。

大人ニキビを予防するためには、運動によって「血行を促進」させることと、「成長ホルモンを分泌」させることです。

血行を促進さえるためには有酸素運動を、そして成長ホルモンを分泌させるためには適度な無酸素運動が必要になります。

 

血行を促進させて、大人ニキビを予防改善!

有酸素運動を行う場合は、だいたい週3回×30分がおススメです。

激しすぎる運動は逆効果ですが、適度な運動であれば週3回×30分以上の頻度で行っても問題ありません。

ウォーキングやダンスなど、アナタの好みに合った運動を開始してみましょう。

 

普段から運動をしていない場合は、ウォーキングなどから始めてみることもおススメ!

水泳はむくみの解消にもなるので、水中ウォーキングなどにチャレンジしてみるのもダイエット効果も兼ねることができるのでナイスです。

私は個人的に「ZUMBA」というフィットネスダンスが大好きなので、大人ニキビ予防も兼ねてスポーツクラブに行っています。(→ZUMBAとは?ラテンのダンス系フィットネスで楽しく肌ケアダイエット)

 

成長ホルモンを促す、無酸素運動

無酸素運動とは、酸素をあまり必要としない運動のことです。

体に負荷をかけて行う「筋力トレーニング」や「短距離マラソン」などが挙げられます。

 

成長ホルモンは筋肉が壊れるとその修復のために分泌されるので、筋肉痛が起こるくらいまで筋肉に負荷をかけるトレーニングが効果的です。

はじめは不安かもしれませんが、少しずつトレーニングをしてみることをおススメします。

 

成長ホルモンの分泌が始まるのは、筋トレを始めて15分後からです。

そのため、筋トレで成長ホルモンを促すのであれば15分以上行うことが理想です。

約2週間続けることで、成長ホルモンの分泌量は1~2割ほどアップするといわれています。

キツ過ぎるトレーニングは継続できなくなってしまうので、アナタに合った筋トレメニューを継続して続けることが、美肌を保つために必要なことなのです。

 

運動ができなくても、汗のかき方や睡眠の質を上げて補おう!

大人ニキビ Adult acne skin care スキンケア

どうしても運動が苦手だったり、運動をする習慣をつけるのが難しい人は、日常生活の中でできることを見つけましょう。

運動習慣がないまま、いきなり激しい運動を始めてしまう心臓への負担などにもなりかねません。

アナタの生活スタイルに合った方法で、血行促進や、睡眠の質を向上させて成長ホルモンの分泌を促すように補いましょう。

 

汗を正しくかくことは、実はお肌にとっても良い効果をもたらしてくれます。

しかし、汗には「いい汗」と「悪い汗」があり、いい汗をかけない場合は強い疲労感をもたらしてしまいます。

いい汗をかくことで、体に溜まった毒素を排出してお肌への悪影響を減らすことができます。

 

また、入浴方法などを工夫して「いい汗」をかけば、入眠を整えることもできます。

そのため、いい汗をかけるようにすることが「大人ニキビ」の予防改善にもつながりやすくなるのです。(→いい汗をかく方法、悪い汗を改善するメリットとは?)

 

大人ニキビは毎日の生活スタイルが大きく影響して発生する皮膚疾患の一つです。

1度できたらなかなか治らないのも、アナタの生活習慣が原因になっているからかもしれません。

アナタの生活スタイルを見直すことも、大人ニキビを早くキレイに治す方法の一つです。(→大人ニキビをケア、早くキレイに治す8つの方法)